+81 098 968 5008 info@watsucenter.jp 1817 Kanna Ginoza

新型コロナウイルス対策

ご予約の前に必ずお読みください。

コロナの感染拡大防止のため、沖縄WATSUセンターでは、すべてのお客様に下記の対策をお願いしております。お客様のご自身の安全安心のためにも、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

なお、新型コロナウイルスの世界的流行が続くなか、当施設は、沖縄県の渡航自粛勧告や緊急事態宣言に応じて営業を中止することがありますので、あらかじめご了承ください。

カンナタラソラグーナからのお願い

スタッフの取り組み

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策ガイドラインのもと営業しています。

施設ご利用時のお願い

  • こまめな手洗い、手指のアルコール消毒をお願いします。
  • 咳エチケット励行ならびにマスク着用をお願いします。
  • 施設内は換気強化しているため、上着を着用するなど、体温調節をお願いします。
  • お客様同士、従業員との間隔を2mは確保してください。
  • 温浴プール利用開始と終了のシャワーは十分に浴びていただくようお願いします。

次の症状がある方は、ご利用をご遠慮くださいますようお願いします。

  • 軽い風邪の症状、息苦しさ、強いだるさ、高熱などの症状がある方
  • 比較的軽い風邪の症状が続いている方
  • 倦怠感、咳、痰、胸部不快感のある方
  • 同居家族や身近な知人に新型コロナウイルス感染の可能性のある方がいらっしゃる方
  • 過去14日以内に、海外への渡航歴がある方

WATSUに関する対策とお知らせ

接触

沖縄WATSUセンターのプールの水は海水で、かつ、国の規則に従って塩素消毒によって衛生に保たれています。プール内の接触による感染の恐れはありませんのでご安心ください。

ただし、プール中の有効殺菌成分を維持するために、日焼け止めやお化粧はプールに入る前に必ず落としていただき、長めのシャワーでしっかりと汗などを洗い流していただきます。クレンジングなど必要なもののご準備をお願いします。(ボディソープやシャンプーは備わっています。)

エアロゾル

空中を漂うマイクロ飛沫については、換気が一番と考えております。WATSUプールは屋内ですが強制換気をして空気を対流させております。

プールの水温は体温に近い温水ですが、セッション中に肌が濡れると少し風が肌寒く感じることがあります。ラッシュガードなど水着の上に着れるものをお持ちであればご持参ください。レンタルもご用意しております。

飛沫

セッション中は距離がとれないため、くしゃみや咳による飛沫感染を防ぐ目的で、セラピストと同様にお客様にもマスクを着用していだきます。安全に水の中で着用できる専用のマスクをご用意しておりますので、ご安心ください。

リスク回避

宜野座村には高齢者も多く、その多くが日常的にカンナタラソラグーナを利用しております。

セラピストは毎日検温し体調管理を徹底しておりますが、お客様におかれましても、感染防止のための基本所作を守って体調管理に努めた上で、自分の体調にしっかり向き合い、慎重に責任感のあるご判断をお願いします。

検温のお願い

施設受付にて、検温をさせていただきます。もし高熱のある場合には、施設に入館していただくことができません。その際には、キャンセル料金として50%をお申し受けいたします。
もし可能でしたら、当日の朝にご自身で検温していただいてからご来館ください。もし朝の段階で発熱のために予約をキャンセルする場合には、キャンセル料はいただきません。(本来は当日キャンセルは50%のキャンセル料金がかかりますが、感染防止励行のため、朝の段階であればキャンセル料金はなしとさせていただきます。)

セッション中のマスク

関係者全員の安全のためにセッション中に安全にマスクを着用できるものを用意しておりますが、心理的にマスクの着用が困難な場合など、お客様の都合によりセッションを中断する場合には、セッション料金の払い戻しには応じかねますので、予めご了承ください。

重症化リスク回避

新型コロナウイルスは、基礎疾患があると重症化することがわかっています。できる限りの感染予防対策をしておりますが、感染のリスクは完全に払拭できません。がん、糖尿病、高血圧、心疾患、呼吸器疾患、肝疾患、腎疾患などの疾患をお持ちの方は、ワクチンや治療法が確立するまでは、もうしばらくの間ご遠慮いただきますようお願いします。重症化のリスクについてご不明の場合にはご自身の主治医にご確認ください。

上記を読んだ上で、同意していただける方はご予約もしくはチェックインにお進みください。

(予約済の方のみ)